札幌市 西区

八乃木

  • 閲覧数:156
main noodles
中太縮れ麺
main soup

Introduction

この味を求め、日本全土から。
もはや風物詩となっている行列が、実力の高さを物語る。
されどさらなる高みを目指し、日々研究に勤しむ。

Information

店名
八乃木(はちのき)
住所
北海道札幌市西区発寒7条14丁目1-33
電話
011-590-1992
営業時間
11:00~15:00、17:00~19:30
営業時間
【水曜日】11:00~15:00
備考
なし
定休日
無休
席数
17席
駐車場
12台(店舗前4台、第2第3駐車場あり)
SNS他
なし
QR決済
なし
カード
なし
予算
~¥999
創業
2016年
製麺会社
森住製麺

Commentary

ブレをみせることのない灼熱のスープと極上の麺。創業以来変わらぬ札幌中太縮れ麺は、アツアツのスープと絡み、最高級のパフォーマンスで胃袋に入って行く。ついつい箸が止まらなくなる味わいは、名店「すみれ」での修業がなせる業。伝統を守りつつ、より高みを目指し、研究を重ねる穴澤店主。店内はすみれの創業者 村中明子氏から贈られた文字がやさしく綴られている。

おすすめ商品  みそら~めん

「八乃木」不動のNO.1メニュー。シャキシャキしたもやしの炒め具合は絶妙、野菜、麺、スープのバランス感覚は超人的な領域。まずはそのままのスープを楽しみ、中盤から高知直送の生姜を溶かしながら味変、ネギもつまみながら一緒に食べ進める。最後に本州老舗より取り寄せている一味を振ると、唐辛子の香ばしく華やかな香りと共に箸が進み、完飲完食間違いなし。また訪れたくなるだろう。

八乃木味噌

八乃木外観

八乃木 醤油

醤油ら~めん

京都の老舗蔵元の5種ブレンド醤油に独自の配合を加えた醤油ダレを使用。札幌ラーメン伝統手法、高温の「火入れ」と融合させた、美味しさと深みを追究した一杯。

 

八乃木中華そば

中華そば

道内では希少な京都風中華そばスタイル。要となる醤油は、京都の老舗蔵元から東日本で唯一出荷を許されたオリジナルのブレンドもの。スープには上質な油膜が張り、甘みと旨味が調和した極上のテイスト。たっぷりのチャーシューは生のモモ肉を使用している。