札幌市 清田区

175°DENO担担麺 LoungeHOKKAIDO

  • 閲覧数:55
main noodles
太平打ちストレート麺
main soup
鶏ガラ

Introduction

親子3世代で楽しめるラーメンカフェ!
ラーメン作り体験による食育や花椒の量り売りで
「痺れ」の魅力を発信!

Information

店名
175°DENO担担麺 Lounge HOKKAIDO
住所
北海道札幌市清田区清田2条1丁目3-8
電話
011-802-8175
営業時間
11:00~22:00(L.O.21:30)
備考
なし
定休日
無休
席数
39台
駐車場
共有71台
SNS他
公式HP、Facebook、Twitter、Instagram
QR決済
なし
カード
なし
予算
~¥1999
創業
2013年
製麺会社
さがみ屋製麺

Commentary

新たな「痺れ」の発信地が誕生。開放的で広いラウンジ。店内にはDENOを象徴する花椒(ホワジャオ)の実をつけた木も。創業の味を楽しめる本格的な担担麺、焼き小籠包、水餃子等もありながら、カフェメニューも充実。北海道牛乳100%のソフトクリームの決め手は仕上げの「ラー油」がけ。ここだけの味を楽しめる。

おすすめ商品 白ごま担担麺(汁なし)

店主自らが四川省で買い付ける香辛料に自家製のラー油で調合。創業以来変わらぬ味を楽しめる「創業の味」と濃厚な味わいを堪能できる「濃厚」が選択できる。

デノ汁なし2

 

デノ 外観

DENO汁あり

担担麺(汁あり)

北海道産小麦100%を使用した特注の中太麺を使い、鶏ガラスープに調和するゴマの香りが絶妙。店主自らが四川省で買い付ける香辛料に自家製のラー油で調合。

 

DENO 三色小籠包

三色小籠包(3個)

豚肉の肉汁とコクが詰まった「豚」、蟹の旨みたっぷりの「蟹」、ピリッとした辛旨が特徴の「麻辣」。